吉村医院

産婦人科 吉村医院|いのちあたたまるお産・出産 産科・婦人科 愛知県岡崎市

HOME»  吉村医院ブログ  徒然なるままに

吉村医院ブログ  徒然なるままに

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

厨房から愛を込めて



中秋の名月

2017-10-04 15:41:00

朝食



本日の朝食です

2017-09-27 16:40:52

ピクニック

秋晴れのピクニック
気持ち良く歩きました

2017-09-26 16:45:07

感謝 ~外来復帰によせて~

 本日は秋晴れです。乾いてゆく沢山のおむつに安堵しながら授乳しています。自身の産後を順調に過ごさせて頂き、この恵まれた日々に心より感謝しています。
 10月20日から外来診療の復帰を致します。当面は月曜、水曜、金曜を担当します。院長として、吉村医院に対する情熱はより一層強まっています。何卒よろしくお願いいたします。
  9月吉日  たなかやすこ
 

2017-09-26 16:39:51

コメント(0)

夕日

2017-09-16 16:20:53

小さい秋みつけた

ピクニックで秋をみつけましたよ

2017-09-12 16:12:00

〈院長より 夏のご挨拶とご報告〉

 暑中お見舞い申し上げます。お蔭様で新生吉村医院も四年目の夏を迎えています。皆様のご厚情に感謝しております。
 今年初めより、自分自身の妊娠に対して、職員とともに力を合わせて、通院中の皆様にご理解とご協力を求め、春より4名の医師からの応援を頂きました。おかげさまで、7月末に無事出産できましたことをご報告致します。
 声を大いに出して(絶叫)、私なりの存分なお産でした。
そして、産後七夜通して床上生活して養生させて頂きまして、とても幸せでした。
 ふり返ると、約一ヶ月間、一妊婦として、自由な生活をし、陣痛が来ると、不安と痛みの中で、助産婦の優しさ、吉村医院の安心感に触れ涙し、どの過程においても新なる家族が無理なく誕生するようにと十分な配慮を受け、入院中の一皿一皿の美しき食事、手厚いお手当てなどを体の芯から享受して、今も産後ゆったりと過ごさせて頂いています。
 これらは、一重に協力して下さる医師、一丸となって支えてくれている職員、そして応援して下さっている皆様のおかげさまで成立した貴重で愛しき一刻一刻です。このかけがえのない吉村医院という時空に感謝しつつ、この場に素晴らしき息吹を与えて下さる人達を大事に大切にしてゆきたいと心底思いました。
 産む時の苦しみ、全てをお世話して頂きゆだねる時のあきらめ、など、生きてゆく中、楽なことばかりではありませんが、新なる命の嬉しさ、人の優しさ、万緑のなかの紅いさるすべり、蝉の声の旺盛さ、どれもが私の心身にしみ入り、英気をもたらします。
我が子となって来てくれた小さくも大きな存在を相棒として、存分に生き切ってご恩返しをしてゆこうと改めて決心しました。秋には子連れでの復帰となります。今後とも何卒宜しくお願い致します。
                                                             


       平成29年8月  院長 田中寧子

追伸:夜勤のできる常勤助産婦さんを心より募集しています。この豊かな仕事を共有して頂きたいです。ご遠慮なくお電話下さい。

 

2017-08-07 10:15:00

妊婦ピクニック、岡崎中央総合公園



妊婦ピクニック、いい汗かきました

2017-07-11 16:59:00

お昼御飯

2017-06-23 13:00:00

ピクニックライブ




お産について語る・・・♪ ピクニックライブ
 

2017-06-13 15:44:00

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5