吉村医院

産婦人科 吉村医院|いのちあたたまるお産・出産 産科・婦人科 愛知県岡崎市

同窓会

10月24日(木)
HOME»  吉村医院ブログ  徒然なるままに»  院長 田中寧子のブログ»  助産師さん募集の案内とスタッフからのメッセージ

助産師さん募集の案内とスタッフからのメッセージ

助産師さん募集の案内とスタッフからのメッセージ


 吉村医院の求人広告を『お産のお鍋』(REBORNのメーリングリスト)に掲載しました。
 
>>>>>>>>>>>
 
お産のお鍋の会員の皆様へ
 
吉村医院、院長の田中寧子と申します。
愛知県岡崎市の産婦人科です。http://www.ubushiro.jp/
常勤の助産師、看護師を募集しています。
吉村正先生が50年かけて自然なお産の場を作って下さいました。ここで産みたい方々、ここで生まれたい赤ちゃん達を丁寧にお迎えしたい。その一心で引き継がせて頂き、未熟ながらも3年目となりました。一重に皆様のご厚情のおかげと感謝しております。
新しい命や家族を真心こめて迎えられるように、当院の助産婦(師)、看護婦(師)、そして全職員が一丸となって日々頑張っています。じっくりと、しっかりと命に向き合う為にも職員一人ひとりの人生が充実してあってほしい。そのために助け合える新しき仲間を募集します。
吉村医院は、家族の「嬉しい」が連鎖してゆき、確かな和平につながる場です。
まずは、見学、研修に来て頂ければ幸いです。
0564-51-1895までお気軽にお電話ください-。
以下当院の理念です。
「子宮と地球に優しく生きて/丈夫で豊かな命をつなぐ/女の喜びの「嬉しい」がおのずと命をあたためる/いのちあたたまる今日と明日」
 
平成28年2月新月の波に寄せて 
吉村医院 たなかやすこ
 
 
 【許可得て求人広告】吉村医院・安産をめざして
お産のお鍋の会員の皆様へ
吉村医院、院長の田中寧子です。
常勤の助産婦(師)、看護婦(師)を募集していす。2度目のお便りになります。
今回は当院助産婦の二人からのメッセージです。
…………………………………………………………………………………………………………
「赤ちゃんのペースでのお産。赤ちゃんの生命力、生まれた赤ちゃんを胸に抱くお母さんの表情。助産師として、人として、幸せな有難い時間をもらっています。自然に待つこと、見守ること。助産師として大切なことを行える医院だと思っています。田中先生は、患者さんだけではなく、私達スタッフのことも尊重してくれます。子育て中のスタッフも多く、生活を大切にしながら仕事も大切にできる、そんな医院です。時には悩むことも迷うこともありますが、赤ちゃんとお母さんのために一緒に仕事ができる人が来てくれると嬉しいです。」
………………………………………………………………………………………………………….
「『いのち』の芽が、やがて輝く花を咲かす場所です。一瞬一瞬の人生を積み重ね、産婦さんたちと共に、『いのち』に磨きをかけましょう。一人ひとりの方々の幸せな人生を目指して、一緒に働きましょう。」
…………………………………………………………………………………………………………..
 
新しき仲間を、心より募集しています。
 
吉村医院:愛知県岡崎市の産婦人科http://www.ubushiro.jp/
まずは見学・研修をお待ちしています。 
お気軽にお電話ください。0564-51-1895
 
「子宮は、地球で、宇宙だな、、、。」 
診療を終え、助産婦さんと話していてそんなことを思いました。  
平成28年 如月 たなかやすこ
 

2016-03-11 17:04:29

院長 田中寧子のブログ