吉村医院

産婦人科 吉村医院|いのちあたたまるお産・出産 産科・婦人科 愛知県岡崎市

同窓会

10月24日(木)
HOME»  吉村医院ブログ  徒然なるままに»  院長 田中寧子のブログ»  助産師さん募集の案内とスタッフからのメッセージ2

助産師さん募集の案内とスタッフからのメッセージ2

助産師さん募集の案内とスタッフからのメッセージ2

『お産のお鍋』(REBORNのメーリングリスト)に求人広告2を掲載致しました。
お産に立ち合った感想や助産師からのメッセージがあります。


お産のお鍋の会員の皆様へ
 
新学期、新年度いかがお過ごしでしょうか?
吉村医院の院長の田中寧子です。
許可得ての求人広告です。
常勤の助産師さん、看護師さんを募集しています。
 
「桜咲く 姉妹が母に 子供らと」
先日立会ったお産で作ったものです。
自身に一人、姉に三人、妹に一人、全員吉村医院生まれの子供たちが立ち会う中ご安産されました。新生児をしっかりと抱いた母は、「みんなが立ち会ってくれて嬉しかったよ。」を5人の子供らに伝えておられました。夫やご両親も見守る中、命が満開といった光景でした。この3姉妹を生んだ祖母に当たるに女性は「もう、言うことない。」と感無量のご様子。
吉村正先生が50年間続けてこられ、「お産は文化」であるということを、今もなお産を通して教えて下さっています。
文化とは人々の生き様で、それを共有することで豊かになってゆきます。
是非とも共有してゆきませんか?今日と明日そして何百年と豊かにしてゆきましょう。
新しき仲間を募集しています。
 
以下、当院の助産婦からのメッセージです。
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
吉村医院にご縁を頂き、勤めだして半年経った頃、
いくつかのお産に立ち合うことができ、ああこれが本来のお産の姿なんだと
すとんといつの間にか、理解している自分がいました。
それは、ここでは、産婦さん・ご家族・赤ちゃん、みんなが本当に大切にしたいことを
大切にしているからだと思います。
ひとりひとりの産婦さん・ご家族とじっくり向き合い、家族みんなでむかえるお産の
あたたかさ・感動・嬉しさを一緒に味あわさせて頂くことができる幸福は
何にも変えられません。
吉村医院の魅力はそこにあると思います。
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 
 
新しき仲間を、心より募集しています。
 
吉村医院:愛知県岡崎市の産婦人科http://www.ubushiro.jp/
まずは見学・研修をお待ちしています。 
お気軽にお電話ください。0564-51-1895
 
4月10日 よしむらいいん たなかやすこ
 
<追伸>
つい先ほどのお産でのこと。ご安産後の胎盤供覧時に、助産婦が「美しいですね」と言うと産婦さんはうなづき、夫が「美しいっていうんだ、、、。」と。立ち会った助産婦(師)二人は、微笑みながら胎盤に感謝している、そんな光景でした。胎盤は地球のように青白く、たっぷりと滋養を含んだ台地のようでした。
 

2016-05-12 13:43:12

院長 田中寧子のブログ